無料ホームページなら お店のミカタ - 

菅平高原 カフェ ダイヤモンドダスト | 日記 | 歯型のついたトマト


最新のツィート

    菅平高原 カフェ ダイヤモンドダスト

    WEBはこちら

    MOBILEはこちら

    TEL : 0268-74-2873

    MAP


    大きな地図で見る

    住所・TEL

    住所
    〒386-2204
    長野県上田市菅平高原1223-6358

    TEL
    0268-74-2873

    菅平高原 カフェ ダイヤモンドダスト 日記

    TOP > 菅平高原 カフェ ダイヤモンドダスト 日記 > 歯型のついたトマト

    歯型のついたトマト (2018.09.10)

    もう何度が日記に書いておりますが、ダイヤモンドダストのバーガーの基本は、レタスとトマトにオニオンです。

    レタスは地元菅平高原の新村農場さんまで取りに行くのが毎朝の日課です。玉ねぎは北海道北見の坂下農園さんからの直送です。するとトマトは何処じゃ、となるのですが実の所トマトだけは未だ良い農家さんが見つかっておりませんので、あちらこちらから購入しております。

    初夏から秋までは可能な限り信州産を選んでおります。仕入れの基準は、まず産地、次に大きさ、熟成度、値段、こんな順番でしょうか。
    このトマト、レタスと同じく鮮度が勝負にもかかわらず、値段の上下や入荷数の少なさなどで仕入れが大変です。

    前振りが長くなりましたが、苦労して仕入れているトマトなのですが、残念なことにこのトマトを残される方が一番多くいます。
    中にはアレルギーの方もいるとは思いますが、大半の方は嫌いだから避けたそんな感じです。
    理由は一口食べてヤベーートマトが入ってる、で慌ててトレーの片隅に引っ張り出した感があるからです。歯型のしっかりついたトマトが残っているのです。

    ダイヤモンドダストではアレルギーの方への対応も可能な限りしておりますので、トマト抜きにも対応しておりますが、トマト抜き、一番多く頂くアレンジです。
    顧客様の要望ですからトマトを抜いて提供していますが、食べられるなら一緒に食べて欲しいなと考えながら厨房に立っております。

    でも歯型のついたトマトってことは食べられる、美味しければ食べられるってことなのかな???そんな事を思うとやっぱりトマトも契約農家さんから仕入れしてみたいなーなどと考えている今日この頃です。

    因みに我がダイヤモンドダストのアルバイトにトマトをこっそり抜いて食べていた奴がおります。。。許さん。。。しかも2年間も、、

    日記 一覧へ戻る


    このページのトップへ

    【PR】 まさひろ商事不動産株式会社パソコン修理出張サポート アクアフリークまつもとケアタクシー株式会社あかつき住地大田区糀谷理容室、ユニセックスサロン  hairs isto